EOS Rまとめ 〜EOS Rはポトレでどうなのか?[更新中]

Taichiです。
EOS Rを買いましたので、設定に関しての話題や気づいた点、動画などをこちらに順次追加していきます。
▶︎そろそろ結論。「EOS Rはポトレでどうなのか?」

Taichiがほぼ1ヶ月使い倒しました。
まず結論。EOS Rは現状最強のポトレマシンです。少なくとも私はこれ以外で人物撮影はもうしたくないレベルです。(5D3比)

AFが良い。
顔認識追尾優先で撮影していれば、ファインダーをのぞいてAFポイントに気を取られずに、撮りたい瞬間に撮れる。

大口径単焦点でもきっちりピントが合う。瞳AFは本当に便利。

バリアングルでカメラアングルも自由で、AF機能と合わせて、ノーファインダーでも歩留まりが期待できる。

などなど、1対1のポートレート撮影では最強機だと感じてます。(5D3比)
構図やタイミングに集中できます。

本当に大好きなMFレンズのテンポが上がった。

本当にポトレでは最強だと思います。もう少しレスポンスとかスロット数が改善されたモデルを早く出してほしいですね。

私は5D3が2台で仕事してるんですが、今のうちに2台を処分してEOS R2台体制にする予定です。

▶︎購入2週間での感想(2018.11.09)海外の翻訳風に

まず2週間使用しての感想。
最初のフルサイズミラーレスとしては、「フルサイズKISS Mではなかった。」という点でチャレンジングであり、EOS最新最高の画質であることを歓迎したい。

「ポトレでどうか?」
→私の場合5D3に完全に置き換わりました。

主なポイントは3つ
・顔認識、瞳AFは信頼性が高い
・マニュアルレンズが使いやすい。
・画質が良い(特にRF24-105Lの良さが出色でした)

「仕事として使えるか?」
→YesでありNoだ
→スタジオでPCによるテザリングを前提で私はすでにEOS Rを使用しています。しかし出張撮影では二の足を踏むでしょう。デュアルスロット機の早い登場を望みます。

「動画はどうなのか?」
→最高の動画環境を望むならX-T3かGH5を買ったほうがいいとアドバイスするだろう。
EOS Rの動画は「コンシューマー一眼動画」としてのトレンドは外していないし、DPCMOSのAFは最高なので、手軽に動画”も”撮りたいスチルカメラマンにはとても良い選択だ。無料でC-LOG記録も可能など、EOSとしては最高だが、世界最高のものではない。5Dmk2伝説は再び訪れなかった。おそらく、EOS 5R(?)でやってくれるんではないかと期待したい。

▶︎EOS R 本体でバッテリーを充電する方法。モバイルバッテリーとか。

USB PD対応の機器であれば充電可能でした。

▶︎EOS Rの新露出モードFVモードについて

▶︎EOS R M-Fnバーの使い方

▶︎EOS Rを設定する。

▶︎EOS Rでポートレート サーボAFを試す。

▶︎EOS Rでポトレ AF対象をサッと切り替えたい

人を撮ってる最中は顔認識も瞳AFもなかなか優秀なことはわかりました。
しかし、ちょっと外したピントを狙いたいこともあります。そんな時どうするのか。
基本的にはEVFをのぞいている場合はタッチ&ドラッグを使用すれば大丈夫ですし、
背面液晶の時は直接タップすれば大丈夫。
EVF時に自分がタッチしたポイントのマーカーが表示されるのが楽しいです。
これ、いまなら再び視線入力が可能なんでは?

とにかくAF可能エリアの広さとAFポイントの多さは快適です。

▶︎EOS Rはポトレでどうなのか? MFレンズとの相性バッチリ
▶︎EOS R開封続き 外観とファーストインプレッションEOS Rに乗り換えます。

EOS Rはポトレでどうなのか?瞳AFの挙動について その2モデルに寝てもらった。

EOS Rはポトレでどうなのか?瞳AFの挙動について。
EOS R開封しました。

撮って出しデータを置いておきます。順次追加します〜。


モデル:まといはる
Googleアルバムに撮って出しの元データを置いときます。

 

投稿を作成しました 55

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る