【撮影スタジオの作りかた】スタジオ開業6ヶ月を振り返る(後編)スタジオのweb戦略。

Taichiです。

さて、前回は主にレンタルの実績について書きました。今回は続きとして、スタジオのweb関連の数字を見ていきます。

Web統計

統計まとめたりしてると社員時代を思い出しますね。
まずは月別ホームページのPV推移です。伸びていることは伸びています。


7月が妙に多いのは公開記事数の差だと思います。
つまりもっと記事を書けばもっとPVが上がることは予想できますが、今、週一ですらヒイコラ言ってるので、なにかやり方を考えないといけません。

PVに関してはブログ記事とスタジオHPがごちゃまぜの数字でして、実は割合としてはスタジオの情報のページの方が多いです。
つまり、単純に検索等でスタジオのHPを見にきていくれる方が増えているという事になります。

記事毎のPV

HPの記事毎のPV数を多い順に並べました。WELCOMEはTOPページです。
赤字がいわゆるBLOGの記事です。スタジオのページが圧倒的ですね。

むしろブログは不要なのではないだろうか。。。

広告

google広告については、まだ出してますが、これについて考える時間があまりないので、少し放置気味です。

グラフの見方の説明は割愛しますが、Google広告に出稿して以降の各数値の週毎の推移です。
上にまとまっている数字は全期間の集計です。

半年の間に3.5万回表示されて、そこから1,100回クリックされ、一回のクリックあたり平均で57円かかってます。という数字になります。
クリック率は決して高くは無いですが、低すぎも無い数字だと思います。ここから予約申し込みにたどり着くのは1%くらいなので、おそらく優秀な方ですが、続けるかは微妙な数字ですね。

また、表示数が徐々に下がっていっています。これは年末くらいから放置していたからで、広告の文言を検索実績に合わせてメンテナンスしないとこうなります笑

スタジオポータルサイト

スタジオ検索サイトがいくつかあって、年間なんぼという感じで掲載してもらえるんですが、一つ無料で掲載してもらえるというところがあったので掲載してますが、そこからの集客はほぼないため、今のところなんともいえません。

ほかに実績のあるサイトもあるのですが、年間数万円を回収できるか不明なのでイマイチ積極的にアプローチする気になっていません。

youtube登録者数推移

収益化の条件である必要登録数まであと100人を切りました!

もうひとネタあるといいんですけどね~。
狙いはEOS RPかGR3、おそらくRPに合わせてファームウェアがアップデートされると思うので、そちらもいけそうですね。

是非チャンネル登録をお願いします。

再生回数のランキング

実はうちのチャンネルの稼ぎ頭はX100Fなんですよね。
これは意外でした。つまり情報が少ないのかなと思います。というわけでX100Fの後継期が出る前に少し動画を増やしておこうかな。

チャンネルに関しては、忙しくなったのもあるんですが、手を動かす気力がなかなか出ません。というのも、動画に付けられるネガティブコメントを見ると凹むので、クリエイターページを見るのが少し苦痛なんですよね。むしろ歓迎すべきというのはわかっているんですけど、慣れるまでもう少しかかりそうです。
やめたりはしないですが、もう少し良いものを出せるようにクオリティアップに努めます。

 

投稿を作成しました 55

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る