EOS R5追加情報 勝利の約束されたカメラとなるか?

Taichiです。

本日キヤノンさんからEOS R5についての追加情報が発表になり、R5の全貌が見えてきました。
公式HPキヤノンUSのプレスリリースを参照しました。

ただ、公式だけではわからない部分なども予想(妄想)しつつ動画で喋っておりますので、動画もどうぞ。本記事は動画の内容を箇条書きにしたものとなります。

動画関連スペック詳細

動画関連のスペックが発表になっております。

・8K 29.97fps RAW内部記録

・4K 119.88fps

・8K/4K 10bit CanonLog+10bit Her PQ 内部記録

・8K/4K 水平方向ノンクロップ撮影(DCI)

・デュアルピクセルCMOSによるAF

動画のスペックだけ見ると完全に本気。とても楽しみです。

ボディ内手ぶれ補正

・5軸手ぶれ補正

・EF/RFレンズとのIS協調制御

筆者感想:レンズとの協調動作はRFのみと思ってましたが、EFもいけるというところに本気を感じます。もっとも、EFレンズ全てでとはならない気もしますが、最近のものはいけそうですね。

またおそらくですがRFの方が1段程度有利になると思われます。

デュアルスロット

・CF EXPRESS+UHS-II

筆者感想:妥当な線ですかね。CF express2枚でも良かったと思うけど。

価格帯は?

不明:筆者予想50万くらい?これを40万前半で出してくれたら一生キヤノンについていく。

発売時期は?

不明:かねてからの予想どおりオリンピック前時期に投入でしょうか。でもオリンピック延期になっちゃったしねえ。

まとめ

スペックを見ると、SONYから客を取り戻そうという気概を感じるスペックが盛り込まれてます。
勝利の約束されたカメラになるでしょう。ただ、若干遅かった気もする。EOS Rでこれができてれば大勝利だったのにね。とは思います。

当然買いたいですが、価格的に2台いっぺんに導入するのは難しそうな予感がします。

投稿を作成しました 64

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る