カメラマン

丸山 太一 Taichi Maruyama

略歴
1974年生まれ

10代 男子校写真部で暗室の日々
20代 大学卒業しモラトリアム。教員試験に挫折してインド~ネパール放浪。その後株式会社ナムコ入社。
30代 当時爆発的人気だった「シールプリント機」のライティング、写りの開発に従事し、再びカメラの道へ。

2015年 副業カメラマンとして主に人物撮影を行う。
2018年 独立し丸山太一写真事務所、STUDIOPHOTORATIOを設立

個展:Tokyo Dystopia(2015)

資格:教員免許/大型自動二輪免許/狩猟免許(銃猟)/フォトマスター1級
特徴:声が良い。

PORTFOLIO



検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る