【Youtuberへの道】EOS Rはポトレでどうなのよ?予告

Taichiです。

スタジオ業務の一環で動画作成を始めました。

▶︎動画作成の目的

・スタジオの利用者を増やす。
・スタジオを利用する方やブログ読者に有益な情報を提供する。
・技術習得

ですが、せっかくなので、どこまでできるか挑戦してみようと思います。

俺ユーチューバーになる!!

▶︎素人がゼロからYouTuberを目指すのだ

さて、Youtuberとは
ーーーー

YouTuber(ユーチューバー)・YouTubeクリエイターは、主にYouTube上で独自に制作した動画を継続的に公開する人物を指す名称である。 狭義では「YouTubeの動画再生によって得られる広告収入を主な収入源として生活する」人物を指す。(wikipedia)

ーーーー

つまりYouTubeの動画で収益を上げないとYouTuberとは言えないわけで、
収益化の条件はYouTubeパートナープログラムによると…

・チャンネルの過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間

・チャンネル登録者が 1,000 人

となってます。

…すでにくじけそうです。

でも動画は避けて通れない課題ですし、気長に挑戦しようと思います。
気長にと言いつつ、あまりダラダラやってもコーナー(?)の面白味がないので、目標を決めまたいと思います。

▶︎「1年以内での収益化」を目標にします。

つまり、2019年9月(キリが悪いのでちょっと繰り上げました)までに1円でも稼げていなければ失敗です。

失敗した時のペナルティを自らに課そうと思いましたが、そのペナルティが面白いほどみんなチャンネル登録してくれないアンビバレントに気づいたので、しません。
むしろ成功した時に何かしたいと思います。

これが高い目標なのか低い目標なのかはわかりませんが、多分スタジオ作るよりは難しいと思います。

今後ブログでは作成した動画のご紹介や、チャンネル登録数の変化など定点観測データを交えつつ素人の悪あがきをご報告していく予定です。見当外れなことをやってたり大失敗するところを楽しんでもらえれば嬉しいです。

▶︎動画で何やるの?

なんとなくのイメージはありますが、企画や方向性は、はじめはガチガチに固めず

①1本5分以内目標
②カメラ、写真関連で誰かの役に立つ
③めざせ週一本

程度を基本ルールとして作成していこうと思います。

もう一つチャレンジしたいのはラジオ配信ですが、これはもうちょい後になりそうですね。

▶︎一本目の動画

Twitterをフォローいただいている方の中にはすでにご覧いただいている方もおられると思いますが、スタジオへの道順の動画を作ってみました。

使用ソフト

 iMovie(MacOS)全体編集
 Keynote(MacOS)イントロのムービー作成
 FiLMiC Pro(iOS)撮影

使用機材

 iPhone7plus→動画撮影
 DJI OSMO Mobile2→スタビライザー


 iMac5K→編集
 EOS5Dmk3→イントロの静止画

です。
もうね。伸び代しかない。

この1分半の動画を作るのに2日くらいかかったと思います。あらためてYouTuberの人らはすごいなあ

次回はスタジオ内部をご紹介する動画を作成を予定しております。

▶︎「EOS Rはポートレートにどうなのか」にリクエストください【予告】

以前記事にしましたが、今月発売のEOS Rについて、購入を予定しています。
そこで、「EOS Rはポートレートにどうなのか」というお題でEOS Rでポトレに特化したレビュー動画を作成しようと思っております。
なぜポトレなのかというと、スタジオのメインのお客さんやフォロワーさんは基本的に人物撮りの方が多いので、より濃い情報を提供したいと思ったからです。

EOS R発売日当日にモデルさん(超かわいい)を頼んでありまして、実際にスタジオでEOS Rで撮影してみる予定です。撮影の模様や、撮影して気づいた良い点悪い点、あの機能はこんな感じ。などを動画にしてみようと思ってます。

そこで、特にポトレ撮影でこれを試してほしい!というみなさんの「気になるポイント」があればできるだけ検証します。コメントを解放しておくので、コメントかツイッターなどで教えてくれたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


投稿を作成しました 30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る